笑う門には、福来る

query_builder 2022/02/24
ブログ
IMG_4340

そろばんって必要ですか?


習字ってどうですか?


ピアノって


体操って

etc...


子どもは可能性のカタマリだけに、興味ある事にはチャレンジさせたいですよね。

特に、「私が苦手だったからやらせたい」「私がやりたかったから習わせたい」

気持ちも非常に共感します。



たくさんやりすぎて迷子になるケースもあるようで、

ご相談いただく件数のなかでもトップクラスに入ります。


複数の習い事が選択できる環境であれば、


基本的には、「静」と「動」でバランスをとる、というのがセオリーです。


ピアノや書道などを「静」とすると、運動系が「動」という感じです。


運動系も、チームプレーと個人プレー、接触・非接触で分かれます。


武道は、両面ある場合が多いですね。


個々の性格にもよりますが、球技全般はひとつを極めるというよりは、「広く浅く楽しもう」というスタンスの方が、幸せになっている生徒が多い気がします。


大切なのは、基本姿勢やコミュニケーション力、そしてルール&マナーを身に着けることで、その点では、どの習い事も可能性は秘めていると感じます。


ご興味ある習い事等ありましたら、お気軽にご相談ください。

微力ながら、可能な範囲で過去の事例を提供させていただきます。








もしお子様がつまずいたときに、「わたしが苦手だから・・・」

これだけは、NGフレーズなので、お気を付けください。

マイナスの暗示は、想像以上に効果テキメンです。本当にできなくなります。




プラスの暗示は、なかなか効かないと思われがちですが、日々の積み重ね以上に、一緒に暮らす人間関係や日々の習慣にも影響を受けます。


「寝る前に、その日あったいいことを思い返そう」


ないときは、意図的に笑顔をつくることで、免疫力の向上とストレスの軽減が立証されています。


「笑う門には福来る」


どうか笑顔で新スタートをお迎えください















記事検索

NEW

  • 逆転合格を実現する3つの条件

    query_builder 2024/06/18
  • 春日野中学校 テスト対策 無料体験

    query_builder 2024/06/11
  • 令和7年度大学入学者選抜実施要項発表

    query_builder 2024/06/07
  • 成績を上げたい方

    query_builder 2024/05/27
  • 「自分でやってみる」の引き出し方

    query_builder 2024/05/23

CATEGORY

ARCHIVE